スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

no.163

ラムネを飲むハルとメイ。

ラムネを飲み干せば、
中にあるビー玉が出てくると信じている二人は、
今にも後ろにひっくり返りそうな姿勢で飲んでいる。


子どもは、
原理とか仕組みとか関係ない世界にいる。

そんな子どもに笑わされたり、
ホッとしたり、
嬉しくなったりする。


色んな情報によって、
“知る”ことが増えたぼく。

そんなぼくだって、
未だに地球が回っていると思って生活はしていないし、
どちらかというと、
太陽は動いていて、
光る星は今もそこに在ると思って生きている。

知っていることと、
感じていることは、
必ずしも一致しない。

感じていることのほうが、
想像すると楽しい。

ぼくは、
感じることを正しいことと思っている、
そっち側の人間でありたい。


ビー玉を大切に握りしめたハルとメイの、
反対の手を繋ぎながら、
そんなことを思った。



2011-04-21 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

gabba-king

Author:gabba-king

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。