スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

no.182

仕事帰り。
立ち寄った本屋で一冊の本が目にとまる。

タイトルにつけられた言葉に見覚えがある。

ぼくは、
大切なものを扱うように、
その本を手に取る。

本を開くと、
そこには、
忘れてはいけない想いがつまっていた。

思わず涙。
本屋さんでうっかり涙。


3月11日。
忘れっぽいぼくも、
この日のことは、
この先も忘れない。

でも、
いつか、
記憶や想いが少し変わってしまうような気もする。
そんな日が来るのが怖い。

美化も劣化もせずに、
残しておきたい。

真空パック。


ぼくは、
本を買う。

ハルとメイにもいつか読ませよう。


電車の中。

買ったばかりの本を袋から出して開く。

思わず涙。
電車の中でうっかり涙。

なんて、
うっかり屋さんなんだ。

これ以上泣くわけにもいかず、
ぼくは急いで本をとじる。

表紙に
「PRAY FOR JAPAN」
と書かれたその本を。


2011-05-20 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

gabba-king

Author:gabba-king

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。