スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

no.271

公園でハルの自転車練習。

補助輪をとってから2週間くらい経ったけど、
未だにペダルをうまくこげないでいる。

ろくに練習に付き添っていないから、当たり前なんだけど。

「今日こそは」とぼくは意気込みながら公園へ行く。
でも、そんなぼくの意気込みを他所に、ハルは5分もしないで「休憩をする」と言い出す始末。

ハルを説得して、ぼくは自転車の後ろを押さえながら、一緒に走る。

そして、ハルにだまって手を放す。

ぼくの手から離れた自転車。
何も知らずにひとりペダルをこぐハル。
自転車は数メートル先まで進む。

こげた。乗れた。

ぼくは嬉しくなって、
大きな声を出しながら、ハルに近付く。

ハイタッチ。


公園の入り口には、
買い物袋をぶら下げたおばあさんがいて、
懐かしむように自分が初めて自転車に乗ったときの話しをしてくれた。

ぼくも補助輪を取った日のことを覚えている。

ハルも今日の日のことをずっと覚えているんだろうか。


自転車に乗ったハルは、
一生懸命な顔をしながらぐるぐると公園内を回っている。
そして、ぼくに向ける顔は、嬉しさと得意げさが交じった、
とてもいい顔をしている。

ぼくは嬉しい。
すごく嬉しい。

自分のことよりも嬉しいこと。

気分いい日。
2011-11-13 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

gabba-king

Author:gabba-king

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。