スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

no.325

ピアノにはシューマンの楽譜。
子供の情景。

kinderszenen op. 15 no. 1

音数は少ない。
ただ弾くだけなら難しくはない。
でも一音一音が持つ意味は深い。
よって上手く弾くことは難しい。

いまのぼくにはただ弾くことすら難しいけど。

「あ、間違えた」
「ここはこっちか」

ピアノを弾くと独り言が増える。

少し休憩。
ぼくがピアノから離れると、今度はひーが弾きはじめる。

「あ、間違えた」

ピアノの前からはおんなじ独り言が聞こえる。
ぼくだけじゃないんだな。
可笑しくなる。

久しぶりにオーパスと呟いた日。
ピアノは楽しい。
2012-07-21 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

gabba-king

Author:gabba-king

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。