スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

no.63

寒い。

夜中、寝ながら「寒い」を連呼していたのか、
息子ハルが「(布団に)入る?」と布団に招き入れてくれた。

寝ぼけながらも嬉しくて嬉しくて。
ハルの言葉に甘えてハルの布団に入る。

何よりも温かい。



目が覚めるとハルの掛け布団は、
ぼくの体に巻きついていて、
隣には冷えきったハルが寝ていた。

また、やってしまった。


寒さは日々増していく。

寒いのは嫌いだけど、
それが温かさを見つけることに繋がっていくなら、
悪くないと思った。
2010-10-20 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

gabba-king

Author:gabba-king

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。